スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷凍?マグロ 

ベッドの上で、男性にされるがまま、自分からは動かない女性のことを“マグロ”と称しますが、うちはまさにそう。
妻は完全に“受け”です。
まあ、セックス自体、男性が勃起することで始まり射精で終わるだけですから、どーしても女性が“受け”になるのは当然ですが、夫婦の共同作業ならお互い協力して楽しむのがよりべたーかと。
一昔前なら、女性が積極的ならはしたないとか言われたでしょうが、今はかなり開けてますから。

昼間は淑女で夜は娼婦が理想の女性なんてことを言ったりしますが、私も夜は乱れて良いんじゃないかと思います。
ましてや夫婦ともなれば、その行為に変態とかはないわけで・・・。
まあ、ほんとに毎晩娼婦に襲われたんでは身が満たないでしょうが。

あ、話が脱線しました。
そうマグロです。
プチレス?状態の我が夫婦ですから、妻からのお誘いは相変わらずありませんが、それでもたまには夫婦関係はあるわけでして。
その時、妻は動きません。
って腰のことじゃなく(笑)、動かないんですよ。冷凍マグロですから。
毎回毎回、パジャマを脱がし下着を脱がし、体位の変化もよっこらしょって感じで。
動いてるの私だけで。(^^ゞ
終わったら、妻は即爆睡。
私は自分のジュニアをフキフキ、で妻のアソコもフキフキ。
冬場で寒いときなんか、パンティを穿かせてやりパジャマを着せてやり・・・。

以前は、終わってすぐ眠くなるのは満足してたからだ、と思っていたんですが、違うなー。
単に眠いだけ。
行為が一方的やなー。
ちょとしんどいなー。
やはり妻を積極的にしようと思ったら、こちのテクを磨かなければ? 妻はまだ開発されていないから?

いきなり娼婦に豹変は辛いけど。(ナイナイ)



スポンサーサイト

[ 2006/02/27 00:37 ] 夫婦性活 | TB(0) | CM(5)
テクニックに関しては私も夫も何も言えませんが(笑)、我が家の場合は、夫が私を満足させることを第一優先にやってきて(夫談)、私もある程度“成長”したのち(解凍されたわけです)、お互いのためにいろいろ頑張れるようになった・・・です(*^.^*)。

だんなさんの欲求を満たすためだけの行為だと、やはり、魂のない抜け殻だけ提供しておけばいいかっ、って思っちゃうかも。
一緒に楽しめる余裕(心も体も)を作るほうが先決かもです。
[ 2006/02/27 13:11 ] yuzu [ 編集 ]
こんばんは。
はじめまして。
ミルトンさんのブログ全部読みました^^;
なんだか 共感できる物がありまして^^;
じ~んと来ちゃいました。今まで私は男性という生き物は すべて「したい=愛情の無いSEX」といつも思っており、いつも正直旦那さんに誘われると拒んでいます。でもミルトンさんのお話を聞いているうちに 私は勘違いをしていたんだな・・・って。すごくミルトンさんのお言葉が すごく励みになりました^^
本当にミルトンさんは奥様の事心から愛しているんだな~って。私は旦那様の事ちっとも理解していなかったんだ~って。これからも ブログ楽しみにしております^^また遊びに来ますね^^
[ 2006/03/01 01:20 ] ゆり [ 編集 ]
再開されたんですね!
お会いできて 嬉しいです。
今 真夜中で 眼 しばしばするんで
また ゆっくり 拝読させてください。

コメントはそのときに
それでは おやすみなさい。
[ 2006/03/01 03:22 ] さんぞー [ 編集 ]
あらためまして こんばんは。

お久しぶりですね。

悪戦苦闘されてますね・・・

奥様は 心身共に まだ
セックスを楽しむ 余裕がないのかも
しれないですね。

セックスのテクも ないより
あったほうが いいとは思うけど
それより セックスに至るまでの過程が
大切かもしれないですよ?

育児の真っ最中ですものね。
母になりきってしまっているのかも。
それを 女に戻してあげられるのは
御主人ですから。
自分じゃ 戻れないんですよ なかなか。
私もそうだったから。

それでも
今は 夫を襲い 自分から乗っかります。

奥様も 変われますよ きっと。
そのきっかけさえあれば。
[ 2006/03/02 00:35 ] さんぞー [ 編集 ]
みなさん、レス遅くなりました。m(__)m

yuzuさん
我が家の場合は、夫が私を満足させることを第一優先にやってきて

私もそう。大体の旦那さんは同じ考えだと思います。
男性にとって、女性が感じてる姿は己の興奮につながりますから。
自分の(身体の)欲求を満たすためなら、あんなしんどいこと(笑)しなくてもそれこそ外で済ますなり自分でするなりの方が楽です。(^^ゞ
余裕ですね・・・。
よいネタをいただきましたので、これについては記事書きますね。

ゆりさん
ミルトンさんのブログ全部読みました^^;
なんだか 共感できる物がありまして^^;

はじめまして。そしてありがとうございます。
私なんかのブログでそう感じていただけ、少しでも旦那様との関係が良い方向に迎えるならこんな嬉しいことありません。
私も自分のブログ読み直して見ました。
なんだかなー、過去に分かったような顔で書いてるのに同じことの繰り返しで悩んでいるような。
まだまだ修行が足りませぬ。(笑)
これからもよろしくお願いします。

さんぞーさん
悪戦苦闘されてますね・・・
そう、もがき苦しんでおります。
余裕・・・、妻にも私にもないんでしょうね。
改めて記事にしますね。
いつか、妻に教われるようになるように頑張らねば。(^_-)-☆
[ 2006/03/03 01:47 ] ミルトン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミルトン

  • Author:ミルトン
  • 結婚して10年。
    長女、長男、次女の子宝に恵まれ、仕事と子育てに追われる日々。
    しかし、いつまでたっても男と女。
    心の繋がり身体の繋がり、両方とも大事と考えています。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。