スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

遅すぎだってば 

お子さんが早く寝付いてくれるなら、待ってないでさ~迎えにいったらどうかな~?
子供が寝付いた後の家事を協力してお風呂も一緒に入ったらいいのに~


ねねさんからコメントいただきました。
それができればいいんですけど、無理かな。
まず、僕の妻は風呂に一緒に入るのを好みません。
一緒に風呂に入ったの、2回か3回くらいしかありません。
それと、子供たちは寝付くのは早いですが、寝るのは9時半くらい。
通常なら、そっからが大人の時間となるはずなんですが・・・。


僕の妻は手際が良いほうじゃないです。
はっきり言って片づけが遅い。
子供たちを風呂へ入れるのは僕の役目。
風呂から出て、髪を乾かすのも僕。歯磨きの仕上げも僕。
その間妻は何をしてるかと言うと、洗濯物を畳んでます。
これが遅いっ!
僕自身のは自分で畳みますんで、そのほかの洗濯物を片付け終えるのは10時半。
僕にいわせれば、くそ(失礼)丁寧なんです。
まるで洋服やさんに陳列されてるようにしないと気がすまないようで・・・。ソックスなんて裏返して毛玉取ってるし。((+_+))
そこから30分ほど横になって居眠り?して、汚れた洗濯物を洗う準備。ネットに小分け。
で、風呂に入るのは11時を回ってから。
風呂が長い
1時間くらいして出てきて、洗面所でお肌の手入れ?お米を研いで寝る時間は1時を過ぎるのが常。

これから夫婦の時間って、もう睡魔に勝てない歳ですもの。(泣)

いくら綺麗に丁寧に畳んでも遅いんじゃダメと言ったこともあるんですが、本人は聞き入れませんし。
ならと、夕食前に子供と協力して畳んだこともあるんですが、後で直されましたよ。(-_-;)
洗い乾燥が終わった食器を片付けるのも遅いんで、ちょくちょく僕が片付けるんですが、自分の思ったとおりに陳列できていないと直してるみたいですから。

眠そうなら育児の疲れをねぎらってあげたら喜ぶと思うな~


それができるほど人間出来てないです。
僕が労って欲しいです。
一度も、ご苦労さま お疲れさまなんて言って貰った事ないですからね。

毒を吐かせていただきました。m(__)m
スポンサーサイト
[ 2006/03/26 00:57 ] 夫婦生活 | TB(0) | CM(4)
ははは、なるほど~そうでしたか~
奥様って綺麗好きなのね~

夫がお風呂に入れてくれる間って私も横になってたりするな~^^
だって家にいて子供がいない時間って他にないんだもの
ついつい怠惰な時間に使いたくなっちゃう~

>人間できてないです。

正気でいいですね。
労いがないのはお互い様ってことか~
こりゃお互いに気持を改めた方がよさそうだね(^^)ニコ
お互いに感謝しあうのは気持いいことだし
夫婦としてとてもいいコミュニケーションなのに、もったいないね。

[ 2006/03/28 19:05 ] ねね [ 編集 ]
ええ~~と、それから~

>通常なら、そっからが大人の時間

うん、今の私はそう思ってます。
でも子供が小さかった時は
「そっからは自分の時間」にしたかったのが
育児母の切望するものでした。
(今は女でいたいので大人の時間にしたいと切望してますけど^^;)

ひとりで入浴できる時間は自分だけの時間だからな~
まあ綺麗好きじゃない私でも長湯になりがちだったかも(^▽^;)
もしそんな時、夫が自分を待っているって知ってたら(アピールしてくれてたら)長湯はしなかったと思う。

ん~、奥様の場合どうなのかな~?
「待ってるよ」ってアピールした場合も変わらないのかな?
[ 2006/03/28 19:10 ] ねね [ 編集 ]
ん~~~私と正反対の奥様ですね・・
でも、ある意味、丁寧できちんとした、いい奥さまとも言えるんだろうけれど・・・
ただ、「きちんとしないと、気がすまない」という方は、「きちんとしないこと」がストレスになったりするから・・
それは、そうさせてあげたほうが、いいんでしょうね・・・

うちの夫は、暇さえあれば、アイロンかけるんですよ~~
「アイロンは私がやるから」といっても、「いいから♪」といって・・・
私としては、アイロンよりも、夫婦の時間が欲しいのに~~(苦笑)
なので、最近は、アイロンかける夫の隣に座って、アレコレおしゃべりしてます。(これも、一応、夫婦の時間??笑)

朝Hはだめなのかしら????v-318
[ 2006/03/29 18:15 ] リボン [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/03/30 18:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ミルトン

  • Author:ミルトン
  • 結婚して10年。
    長女、長男、次女の子宝に恵まれ、仕事と子育てに追われる日々。
    しかし、いつまでたっても男と女。
    心の繋がり身体の繋がり、両方とも大事と考えています。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。